スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下朝鮮】韓国、未来型航空機の開発を予定 / 2030年以降に空飛ぶ自動車発売か

 2030年以降、韓国で空飛ぶ自動車が誕生する見通しだ。地元メディアが先月28日に伝えたもので、韓国航空宇宙研究院が自動車のように簡単に操作できる未来型航空機PAV(Personal Air Vehicle)の開発ロードマップを発表したという。

 それによるとPAVは2~4人乗りの自動車に翼が付いたような形で、ヘリコプターのように垂直に離陸。操作が簡単なため、普通自動車の運転免許所持者なら誰でも運転できる。また、時速400キロまで加速することができ、燃料を満タンにした直後なら時速600キロで走行することも可能だそうだ。販売価格は、高級自動車より少し高い程度だと見られている。

 韓国航空宇宙研究院では、来年からの20年間に4949億ウォン(約381億円)を投じてPAVの技術を開発し、世界市場を先導する計画。独自開発が困難な部分については、国際協力も呼び掛けていく。同研究院では、昨年3月から今年2月にかけてPAV開発が妥当であるかどうかを分析。その結果、PAV事業が遂行された場合には123兆1000億ウォン(約9兆5000億円)の経済効果があり、さらに45万人の雇用を確保できることが明らかになった。

 同研究院の担当者は「PAVは我々が独自に開発するもので、他国より先に技術を獲得することができる。PAVが発売されることで、自動車市場が大きく変化するだろう」と展望を話している。

厨房の妄想

 ロケットニュース24

厨房の妄想設定よりひどいwww

因みに1年くらい前に離陸に成功してるトランジション
現実
スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。