スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小説】『εに誓って』をぐががががが

家に到着→シャワー→寝る→起床時刻三時
という面白くないサイクルで動いていた今日この頃。
さぁ、いい加減目的を終わらせねば……

五行感想

「死」へ向かうバス
目的も象徴も存在しない“組織”
描写のトリック
死生観
蠢く背後関係


一回読んだだけではよく分からない話。
しかしちょっと犯人の判別方法が雑過ぎる気がしないでもない。
でも本当に後半の逆転劇は唸らせられる。
しかしこのギリシャ記号の団体は何なんだろう?

εに誓って SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)εに誓って SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)
(2009/11/13)
森 博嗣

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。