スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【!?】「あの粉」が2倍に!濃厚な“特盛り”のハッピーターン全国発売

 サクッとした食感と、独特の甘くてしょっぱい「あの粉」で、30年以上人気を保ち続けているお菓子「ハッピーターン」。「あの粉」=「ハッピーパウダー」の付着量を2倍にした、濃い味わいを楽しめる『パウダー200%ハッピーターン』が、全国のコンビニエンスストアチェーンで発売されています。

 ハッピーターンの特徴である「あの粉」=「ハッピーパウダー」を“特盛り仕上げ”にしたという『パウダー200%ハッピーターン』は、2009年5月からコンビニの一部チェーンで先行発売されていました。先行発売での好評を受け、1月26日より販売先のチェーンを拡大したとのことです。

 ベーシックな『ハッピーターン』の表示内容量は120gですが、「あの粉」が2倍の『パウダー200%ハッピーターン』は表示内容量が50gとコンパクトに。亀田製菓の「カメつうBLOG!」では、『パウダー200%ハッピーターン』の試食レポートを掲載。1つずつのキャンディー包みではなく、袋にそのままハッピーターンが入っている様子が紹介されています。

 通常のハッピーターンの包み紙がキャンディー包みになっている理由は、たっぷりのハッピーパウダーをとれないようにする・食べやすくするためとのことですが、袋に直に入っているのはハッピーパウダーが“特盛り”であることに関係しているのでしょうか。


 「幸せ(ハッピー)が戻ってくる(ターン)ように」という願いをこめて作られたハッピーターンですが、『パウダー200%ハッピーターン』の製品紹介ページのキャッチコピーは「おいしさ2倍で 幸せ2倍!! パウダーたっぷり、濃い味のハッピーターン」。筆者も幸せを願いつつ、食べ過ぎには気をつけたいと思います。

ハッピーターン2

ハッピーターン

 はてなブックマークニュース

最近初めて食べたうめぇ
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。