スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小説】『τになるまで待って』をちびちびと

友人への寄稿用の原稿が9割方終わったー!
でも卒論はまだ8割。
イヴも明日も予定なんざねーよwww

五行感想

「τになるまで待って」

単純作業バイトが始まり
「密室」に囚われる
10分かからない推理
犯人結局誰だよ
赤柳の存在が胡散臭くなってきました


前置きがすさまじく長く。
オチが簡潔にして丸投げ。
犀川先生すごいが、なんだろう、推理物の常識ぶっ壊しすぎ。
でも犯人探しは警察の方が得意なのはあながち間違いじゃない。

τになるまで待って―PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)τになるまで待って―PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)
(2008/07/15)
森 博嗣

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。