スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【!?】自分のシッポを飲み込んだ蛇がワッカ状になり病院へ

 自分のシッポを食べてしまい、まるでワッカのようになってしまった蛇がいるようです。この蛇はさほど危険な種類ではないキングスネークの一種。何日も食べ物がなかったのか、あまりに空腹だったキングスネークは自分のシッポを他の動物と間違えて襲い、そのまま飲み込もうとしたのだそうです

 しかし、けっこう飲み込んでからキングスネークは「おかしい……」と思ったようで、急いで吐き出そうとしたものの、なかなか吐き出せません。なぜなら、蛇の牙は反り返っており、捕らえた獲物を逃さない構造になっているのです。つまり、自分の尻尾を吐き出そうとしても反り返った牙がそれを許さないわけですね。牙が肉に食い込んで吐き出せないわけです。


 このままではどんどん自分の胃液が自分のシッポを消化してしまいます。しかし何もできないキングスネーク。飼い主によって救出されたキングスネークは獣医に診てもらい、口を大きく開ける治療をしてどうにかシッポを吐き出させました。どうやら、まだシッポは消化されずに無事だったようです。

 漫画ではありえそうなこの話、もし飼い主に発見されなかったらと思うと……。ちょっとゾッとしますね。この騒動を伝えた『The Sun』の記者は、「彼(キングスネーク)は残念ながら新鮮な獲物を食べることができなかった」と伝えています。確かに新鮮なはずです。生きている自分のシッポだったのですから……!

ウロボロス

ロケットニュース24

何と言うウロボロスの蛇
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。