スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【いじめ】中2集団暴行死 学校「いじめの可能性」を認識

 うるま市の同級生による中2集団暴行死事件で、被害者の男子生徒(14)と傷害致死容疑で逮捕された少年たちが通っていた中学校は21日、記者会見を開いた。校長は会見で「本人からはいじめの訴えはなかったが、保護者から(今年の1学期に)交友関係等での相談があった」などと述べ、学校としていじめの可能性を認識しつつ、十分な指導をしていなかったことを明らかにした

  傷害致死容疑で逮捕した少年5人を調べるうるま署は、継続的ないじめの有無や、直接の動機などについて調べを進めている。

 亡くなった男子生徒と逮捕、補導された8人が通っていた中学校は、会見で、男子生徒へのいじめについて「本人からの訴えはなかった」としたが「担任の日ごろの観察などでいじめられているのではということで、関係機関、地域の協力を求めて連携して指導してきた」と経緯を説明。本人の訴えがなかったため、市教委にいじめとして報告していなかったことも明らかにした。

 校長は「本人の訴えがなかったため、わたしたちの指導が至らなかった」と述べた。生徒を対象にしたアンケート調査でもいじめの事実が「出てこなかった」とした。

 保護者からの相談は「グループの中で何らかの上下関係があり、悩んでいたようだ」とし、相談が複数回あったことも認めた。相談の時期について「(男子生徒は)7月後半ぐらいからは明るく、それ以前と考えている。具体的な時期などは掌握していない」とした。

 加害者の生徒たちについては、欠課や学校外での問題行動などもあったとし、対応について「学校や保護者だけでは厳しく、自治会など関係機関や地域と連携してやってきた」と述べた。

 琉球新報

わぁ、加害者並に根性腐ってるわ
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。