スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【例の】元ホステス周辺の不審死男性5人に

 元スナックホステスの女の周辺でこの半年余りの間に相次いで3人の男性が変死している疑惑で、この3人のほかにも、女と交際していた2人の男性が不審な死を遂げていたことが新たにわかりました。

 この疑惑は、鳥取県内でこの半年余りの間に不審な死を遂げた3人の男性の体内から睡眠導入剤の成分が検出されたというものです。3人はいずれも、すでに詐欺容疑で逮捕されている35歳、元スナックホステスの女と接点があったとされています。

 この3人のほかに、この女と交際をしていた会社員の男性が2004年に列車にひかれ、死亡していたことが関係者への取材で新たにわかりました。

 この男性会社員について、当時、仕事仲間は、「子連れの女につかまってしまった」などの話を聞いていたということです。また、2年ほど前に鳥取県東部の日本海で水死をした男性もこの女と交際していたということです。


 このほか、捜査関係者への取材で、不審死した3人の男性については、睡眠導入剤のほか、かぜ薬の成分も体内から検出されていたことがわかっています。

 ところで、先月7日に鳥取市内の摩尼川で遺体で見つかった円山秀樹さん(57)の顔には複数の傷があり、家族は当時から事件ではないかと警察に訴えていました。

 「(円山さんの遺体が)暴行を受けたあとは明らかにわかる。警察も言ってくれればいいが、何も教えてくれない」(円山さんの息子)

 また、元スナックホステスの女と同じアパートの別の部屋に住んでいた、田口さんと呼ばれる58歳の男性が、先月27日、遺体で見つかりましたが、その田口さんは1か月ほど前からこの女に食事を提供され、その後、ろれつが回らなくなることがあったということです。

 「(Q.薬を飲まされる機会あった?)あるでしょうね。食事は全部、ほとんど(女から)もらっていましたんで」(近所の人)

 警察は、詐欺容疑で逮捕された女の周辺で不審な死が相次いでいることから、引き続き慎重に捜査を進めています。

 News i

もはや言い逃れできるレベルじゃない
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。