スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】「天下り役人の総本山にするのか」

 民主党の脱官僚は偽装だ-。鳩山由紀夫首相の所信表明演説に対する代表質問の機会が与えられなかったみんなの党の渡辺喜美代表は29日、夕刊フジのインタビューを通じて“代表質問”を行い、鳩山政権を「昔の自民党とまったく同じ」と痛烈に批判した。

 --鳩山首相の代表質問の答弁ぶりは

 「迫力のない答弁が目立った。米軍普天間基地の移設問題は閣内で意見が分かれているし、日本郵政人事も『天下り根絶とか渡り斡旋の禁止とか』いいながら、公然と天下り官僚の渡り斡旋をしている。看板に偽りありで、偽装脱官僚が露骨だ」

 --みんなの党は代表質問の時間を与えられなかった。

 「党の旗印は『脱官僚』。それも民主党と違い筋金入りで、日本郵政人事など民主党のアキレス腱を追及すれば、立ち往生してしまう。だから代表質問はさせないことにした。嫌がらせそのものだ」

 --天下り規制など公務員制度改革を推進してきた立場として、日本郵政人事をどう見る

 「副社長に起用された坂篤郎前官房副長官補は、福田内閣まで官邸官僚をやっていた人物で、私が天下り規制法案をやっているときの『官邸内ステルス抵抗勢力』の司令塔だ。社長に起用された斎藤次郎元大蔵次官も『渡り』そのもので、14年前に役所を辞めたからという理屈も通用しない」

 --民主党政権下で日本郵政はどうなるか

 「巨大官業ビジネス会社を作る方向に、完璧にかじを切っている。『能力のある人だから』と理由をつけ、天下り役人の総本山にするつもりだ。民主党政権が目指す社会は、民から官への流れを加速する官僚支配の強化をやっている」

 --それでは自民党政権と変わらない

 与党内に政府よりも政治権力を持つ人がいれば、官邸主導にならない。つまり霞が関にとって政府ではなく党に陳情すれば物事は進む。権力の二重構造を利用してやりたい放題できるのだ。これは昔の自民党と同じ構図で、そのうち『民主政権は昔の自民党と同じじゃないか』ということに気付き始める」

 ZAKZAK

所詮はアンチ自民の巣窟だしな
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゐぬのひと

Author:ゐぬのひと
本が無駄に好きな哺乳類。
東方好きでガノタで似非鍵っ子で現在進行形で厨二病を患っています。
齢二歳


※このブログは本来の趣旨を見失っています。
それでも良いという方はどうぞリンクをしてやってください。
つまりリンクフリーです。

追記:本ブログではスパム対策として“http”を弾いています。
コメントなどつける方はhを抜かしてコメントして下さい。お手数おかけします。

ついったー
最近の記事
最近のコメント
来訪者数
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。